* メディシナル研究所 ダウンロードサイト *
*

商品メニュー
*心にきく薬奏 *
*脳をよくする薬奏 *
*体をキレイにする薬奏 *
*薬 奏 *
*特効音薬 *
薬奏α波1/fゆらぎ *
*音薬療法 *
*ストレスフリー *

心にきく薬奏


薬奏シリーズは、日常生活に於いて陥りやすいストレスを、認知心理学の面から分析・考案された暗示メッセージと、ここちよい音楽により癒して頂く心理・音楽療法です。




憂うつ解消

1.白い砂浜
2.漂う心
3.Shining waterdrop
4.未来からの贈り物
5.扉を開いて
6.太陽暦
7.海図
8.南南西へ
9.Rhythm Of Passion
10.浮雲に乗って
11.A large view
12.Invigorating

憂うつ解消
*WINの方はコチラから

*MACの方はコチラから
¥1,800(税込み)

カートへ入れる

 
<効能>
落ち込み緩和。幸福な気分になる。

<聞き方>
音楽は聞く必要を感じたとき聞いて、聞いているときに気持ち良くなると、効果が現れます。
そして、毎日のように聞いていると、いつの間にかそのストレスの事を忘れてしまうようになります。ですので、“気持ち良くなる事”が大前提です。新鮮に聞ける事も重要です。
そして、特に成しとげたいタイトルは毎日のようにお聞き下さい。二週間ぐらいで以前と違う自分に気がつきます。
サブリミナルは5秒ぐらいの繰り返しですので、途中から聞いても、同じ曲を繰り返し聞いても効果があります。


【 耳に聞こえないメッセージの内容 】
1.体を楽にする為のメッセージ。
2.気持を楽にする為のメッセージ。
3.幸福な気分になる為のメッセージ。
4.気持をポジティブにする為のメッセージ。
5.気分を明るくする為のメッセージ。


精神をリラックスさせ、無理なく明るい方向に
監修/解説:富田 隆(駒沢女子短期大学教授 心理学者)
 「悲しみ」や「気分の落ち込み」、何とも説明しようのない「メランコリック」で「ブルー」な気分。こうした「鬱(うつ)」の精神状態とまったく無縁な人生などというものはこの世にありません。
 いくら時代が変わり、科学技術が進歩したところで、いにしえの詩人がつぶやいたように、依然「この世は哀しみの河」なのです。
 普段は陽気で、バイタリティーの塊のようにバリバリ仕事をこなしている経営者が、ふっと遠くを見ながらつぶやいたことがありました。
 「時々、あらゆるものが、虚(むな)しく思われるんです。」
その表情には、冬の木枯らしのような淋しさが漂っていました。
 こんな瞬間、私は言葉を失います。
 あらゆる慰めの言葉、あらゆる励ましの言葉が、今の彼にとってはまったく空しいのです。私がどんなに熱く人生の喜びや希望について語ったとしても、彼は淋しく微笑むだけでしょう。メランコリーに捕らえられた友人に対して理屈や言葉は無力です。
 唯一、私にできることと言えば、彼と共に人生の哀しみを共有し、共に涙を流すことでしょう。そこに澄み切った美酒と天上の音楽があれば、もっと良いのですが・・・。
 太陽が明るく輝けば輝くほど、その影は暗く深いのです。
 あなかが誠実に力強く生きていけばいくほど、それだけ重い哀しみを抱え込むことになります。
 しかも、不用意にこれから逃げようとすれば、事態はもっと悲惨なものになるでしょう。古来から繰り返し証明されているように、毎日を刹那的な酒地肉林の快楽に逃避しようとする試みは、かえって地獄の苦しみを招き寄せる結果に終わります。
 哀しみと共に生きることは人間の宿命なのです。
 そして、この「哀しみとの共生」という現実を受け入れることができるように、私たちの心には、あらかじめ自然な回復力が備わっているのです。冬の後に春がやって来るように、ブルーな精神状態のどん底で、密かに希望が芽生え始めます。私たちの内なる生命力が新たなパワーを取り戻すのです。たとえ、昨夜の涙が枕を濡らすことがあっても、深い眠りをくぐり抜けた翌朝には、心の奥まで爽やかに、暖かい陽の光が差し込むはずです。
 このCDは、そんな自然な生命力の復活をお手伝いするためのものです。
 そうした趣旨からも、決して強引な心理的暗示などは組み込んでありません。あくまで精神をリラックスさせ、無理なく明るい方向に導くよう工夫されているので、安心してご利用になります。
 嵐の中、硬い枯れ枝が折れやすく、しなやかな若草が上手に風をやり過ごすように、メランコリーと共存し、これを味方にする知恵は、必ずやあなたに幸せな人生を約束してくれるはずです。
 あなたも、このCDを活用して、人生の荒波を乗り越えて下さい。



*

Copyright (C) GENIC INC. All Rights Reserve.

* * *